pino家の引越し(引越しへの道のり編)

先日、めりぼんが無事に川崎→名古屋間を移動した記事を書きました。

今日は、その引越しに至る長い長い道のり編です。
長文になりますが、どうぞお付き合いください。
20151109
※網戸は開いてしまわないようにテープで固定しています。


話しは昨年末にさかのぼります。
実は、昨年のクリスマス頃に、パパさんがいきなり「家を見に行くぞ!」と言い出しました。
それまでは2LDKのマンションをフルリフォームして住んでいました。
その家を買ったのはたった6年前のこと。
まだ、めりが我が家の女王様となる前のことで、≪とりあえずは10年住むための家を≫ということで購入しました。
その間にライフスタイルが変化したら住み替えよう、というプランでした。
それが、あれよあれよという間に女王様が加わり、ぼんというやんちゃ坊主も加わって、狭い家を駆けずり回っているのがかわいそうになっていたんです。

もう少ししたら、戸建をリフォームor広いマンションをリフォームプランはあったのですが、なかなか理想的な物件も見当たらず…
そんなタイミングで見つけたのが先述の「家を見に行くぞ」の家だったのです。

しかも新築戸建。
全く予定外の物件だったのですが、天井も高く窓も大きい、なんせ広い、階段もあって良い遊び場になる!
何より、今まで住んでいたところが見えるくらい近所の物件でした。
めりぼんのことを考えれば、ほぼ即決でした。
年末の慌ただしい中に申込み、1月下旬には残金清算&引き渡しとなりました。

それが、それが…
残金清算の前日、死んだような顔してパパさん帰宅。

うーーーーん、気にはなるが余計なことは聞くまい。
話したいタイミングで話してくれるのを待とう。

夕食後、いつものコーヒータイム中にパパさんの重い口が開いた!
「本社への辞令が出た」

「なんですとーーーー????」と出かかった言葉を飲み込む。
(ここは平常心、平常心)

よくよく話しを聞くと、10月から本社に来てほしいとのこと。
そりゃあ、明日は新居だ新居だ!とウキウキしていた心がへこたれました。
(新居なのにリフォームの打ち合わせもしていました…。クロスの匂いはめりぼんがかわいそうだから塗り壁にしてー、までお願いしていました。)

が、一番ショックなのはパパさんだわな。
一生、東京勤務だと信じて疑っていなかったもんね。
だから家を買ったさ。

女は度胸!
私は言いました「家を売ろう!」
こうなったら切り替えは早いですよね、女は。

パパさんは「はぁ?」

あーじゃこーじゃ話し合い、まずは残金清算は済ませ、その翌日には同じ不動産屋さんに「あの家売ります」宣言。
不動産屋さんもビックリ。
30何年この仕事していますが、こんなの初めてですよー、と。

ま、少しでも住んでしまえば中古物件になってしまいますが、新築として再販と立地が良かったことですぐに売却できました。
売却も何もかもが済んだのは4月のこと。

さ、次はパパさんの新居探しです。
最初は私も関東に仕事があるし、めりぼんを移動させるのは…と考えてしばらくはパパさん一人で住んでもらって、その家にパパさんの匂いが染みついたころに皆で移動しようと考えていました。


が、


「オレ、めりぼんに会えないの耐えられない…」

しゃーないやん(私の心の声)

「週1で帰ってくるかも…」

単身赴任なんてみんなしているんだよー、少しくらい我慢我慢!(ヒドイ私)

ま、有難いことに考えるじかんはたっぷりあったので考えたあげく、みんなで引越しましょう、ということに至ったのが8月のこと。
それまでの間、単身用の物件を探したり、ペット可の大型物件を探したり休みという休みを費やしました。
名古屋への物件探しはもちろん日帰りです。
だってめりぼんにお留守番させるだなんて、とここまでめりぼんを気にしている我々は「あー、バカにもほどがある」とつくづく感じました。

早朝4時に家を出て、9時過ぎから18時頃まで6物件を見て夜中に家に着く、なんて超ハードスケジュールもしました^^
名古屋中心部だとどこに行くにも便利で、パパさんにとっても通勤がラクになる、でもめりぼんの環境としてはイマイチ。
郊外に行くと通勤が大変になるけど、めりぼんにとっては良い環境になる。

悩みました~。

そこでパパさんが出した結論。

「オレ、めりぼんのために通勤頑張る!やっぱりさ、今までの住環境みたいに緑があって鳥さんや虫がいる方がアイツら喜ぶじゃん。それに、街中だともしものことがあったら心配だよ。」

この言葉で、今は5時起き、通勤に1時間半かけて通ってくれています。
でも、沢山見た物件の中で一番広い家になったし、今まで住んでいたみたいに風が沢山通って、鳥の鳴き声がして、陽がさんさんと降り注ぐ部屋で日向ぼっこしている姿を見ると「あー、コレで良かった」と思います。
なにより、走り回るスペースが出来ました。
20151109_02
南向きの和室でくつろぐキャツラ。


私達人間も、早寝早起きをして健康的で気持ちの良い生活をするようになりました。
これが我が家の引越しまでの長い道のりです。





Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ひゃあああ、大変な決断でしたね~!
新築で買った一軒家を翌日に売る・・・・
想像もできないけれど、やってのけてしまうpinoさんスゴイ!

いつかめりぼんに会えるかな~と
淡い期待を抱いていた私ですが
ハードルが上がってしまって残念ですが
まだ、諦めていませんよっ(ぇ

めりぼんも新しいおうちは広くて暖かくて
とってもいい環境のようで、きっと喜んでいますよ^^

元気に駆けずり回る動画を期待しつつ
お引越しお疲れ様でした^^
suztanさん
毎度毎度のご無沙汰ですみません!

パパさんが大きな決断をしました!
でも、今となっては笑い話になっているのです^^

めりぼんもすっかりこのオウチに慣れてくれたようで一安心です。

私もsuztanさんにいつかお会いできるのかな?なんて淡い期待をしていましたが、諦めていませんよ~^^
  • 2015/12/17 23:17
  • pino
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。