泣いた!

お友達から、『私という猫』という漫画を借りて読んでみたら…
20140606_01めりぼん



泣きました!!



ウルウルきている頃に、タイミングよくめりが膝に乗っかってくるんだもん!!
なんでこのタイミングで乗っかってくる???


んーーー、流石めり、タイミングを心得ているよね~。
(泣かせるね~)



ストーリーとしては、可愛い猫ちゃんがでてきて~、とか不幸なオハナシとかいうのでもなくて、<野良猫>という切り口で描かれていて、ユーモアもありながらなんだけど、ふとしたセリフが身につまされるものがあるというか…
今までないタイプの漫画です。
猫視点に引き込まれてしまって泣いてしまったさ~。


キャツラが何を考えて何を感じているか分からないけれど…
最低限の生活しかしてあげられていないかもしれないけど…
君らが快適に感じてくれるように頑張るよーーー!!!
20140606_02めりぼん


あ~、泣いてしまった…





Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。