ぼんの目のこと

今週の火曜日の夜に、ぼんの目がちょっと変だと感じ…

その翌日にも時々目を瞑ったりしていて…

木曜日の朝には病院に連れて行こう!と決めたものの、PM2.5の値が高く特に用がなければ出歩かないようになんて注意もあったりしたので、まだ子猫で調子がイマイチのぼんを連れて歩くのも…とためらったりしていました。

そして金曜日。
この日も同じ状態の上に雨も降ったりして、土曜日になればパパさんが車で連れて行ってくれると思って待つことにしました。

二ヶ月前に、一度病院に連れて行ったときには割と簡単にキャリーに入ってくれて歩いて病院に連れて行くことができたのに、今日は大きくなって力も強くなり、頭もよくなっているのでなかなか大人しく捕まってくれませんでした(苦笑)

そしてなんとかぼんを捕まえることに成功!

最初は今まで聞いたことのない鳴き声をだしましたが、すぐに大人しくなってくれて、「アレ?めりより全然お利口さん^^」なんて思ったりして…
(めりは全然泣き止まない、キャリーを壊す勢いで暴れまくるので…)

前置きが長くなりましたが、ぼんの症状は角膜が傷ついているそうです。

めりととっくみあった時に爪が入ったか、顔をかいたりしたときに爪が入ったか、目にゴミが入った時にこすっちゃったか…

理由は分かりません…

結膜炎か何かかな?なんて思っていたので、ちょっとショックな診断結果でした。

でも、とっくみあっていても、お互いに加減をしたり目に入りそうになったら目を瞑るからそんなことは滅多におこらないそうです。

性格からいっても、ちょっとドンクサイめりならあり得そうだけど、かなり俊敏なぼんがね~なんて考えたり…

ま、考えてもしょうがないので、頑張って母ちゃんはぼんの目を治すぞ!!!

いつもは私にまとわりついてミーミー鳴いていたぼんなのに、今日は私を見るとちょっと逃げ腰…(泣)

薬を飲ませたり、目薬をさしたり、すっかり不信感の塊になり嫌われ役になっています。

でも、ぼんの目を治すためだ!!!

ということで、処方されたお薬です。

20140301_02めりぼん
3日分の飲み薬と目薬2種類です。


20140301_03めりぼん
抗生剤と目に栄養を与えて角膜を再生してくれるお薬だそうです。

二年間ぐらいは保存もできるようなので、結膜炎かな?という目の炎症にも使えるそうなのです。

今日はぼんも疲れてしまったのとちょっとショック状態のようで、いつもより大人しくなっています。

20140301_01めりぼん
そうそう、ぼんは生後半年で体重3.4kgです。

ぼんを触ると骨をすごく感じるのでそんなに重くなさそうなのに、と驚いてしまいました^^

二ヶ月前は2kgなかったのに…

成長が早すぎです!!

ま、それだけ食べているし…この子は痩せの大食いのようです(うらやましい)

一週間ぐらいは様子を見ることになりそうです。

無事に治って、またクリクリオメメになりますように…








Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。