とうとう二年が経ちました!

2年前、2012年2月12日にめりは我が家へやって来ました!

昨日で2年が経ったのです♪

そのことをパパさんに話すと、
「え~?めりが来てからまだそれだけかぁ?」と。

めりとの毎日が濃厚すぎて、もうずーーーっと前から一緒みたいな気持ちになっています^^
(うん、私もその気持ちは同感!!)

毎年この時期になると、めりの最初の親である保護主さんの八十八夜さんへメールをするのですが、昨日の朝、メールを書いていたところなんだかめりが来た時のことを思い出してウルウルしてしまった親バカです^^


寒い時期で、小っちゃくてビビリで驚かさないように過ごしていたことを思い出します。

そして、数日で慣れてくれてベッドに入ってきたりニャアニャア鳴きながらストーカーのようついて歩くのが本当に嬉しかったです。

今ではすっかり大人の会話ができるような感じで一緒に居てくれ、スゴク信頼できるパートナーみたいな存在になりました。

「めりは本当に猫か?」とパパさんに聞かれるくらい、犬的というか不思議な存在です^^

今では<ぼん>の良きパートナーになってくれましたが、<ぼん>が寝室で寝ていると、こっそり私たちのところへ来てくれ、今まで通りのめりとのまったりした時間を過ごせるようにしてくれているようにも感じます。


20140213_01めりぼん
めりらしい寝姿です^^
写真に撮ると大きく見えるんだけど、やっぱり小っちゃいんだな~。(カワイイ♪)


めりにとっては良い相棒なのかな~??
20140213_02めりぼん


ぼんにとっては美人で優しいお姉さんだよね^^
20140213_03めりぼん


八十八夜さんからのメールのご返信です。(一部)
--------------------------------------------------
もう2年もたったんですね。
譲渡当日の写真と、いただいた写真と、ブログの写真を見比べていました。
目が大きいからいつまでも仔猫みたいに可愛らしいと思いながらも、やっぱり成長して雰囲気が
お姉さんっぽくなってます。

猫って遠慮することを知っているんですよね。気配りもするし。
それに、クールそうに見えて実はものすごく愛情を欲しがっているんですよね。
そんな猫たちと暮らしていると、どうしても猫中心の生活になってしまいます。
ぼんちゃんが来てくれたのも良かったのでしょう。
対ヒトの時とは違う、猫同士でいる時の姿にも新たな発見があって、猫の魅力って深いワ~と
思います。

ブログを拝見するたびに、こちらまでほんわかした気持ちになってきます。
「親バカすぎて困っています。」には笑えましたが。(フフフ)

おふたりの愛情に包まれて大切に育てていただいてありがとうございます。
--------------------------------------------------

このメールを読んで、またまたジーーーン(泣)
こちらこそ、めりとの縁を繋いでくださってありがとうございます!!
大切に大切にしていきます^^


八十八夜さんは、愛知県名古屋市を中心に猫ちゃんたちのボランティアをされています。
月に一度譲会も開催されています。
もし、新たに猫を迎えたいと思っていらっしゃるようでしたら、一度 外猫ちゃんを迎えることもご検討されるのはいかがでしょうか?


ヒトの暮らし猫との暮らし

(八十八夜さん)






Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

めりちゃんてミケトラなんですね~
後ろ足がチャーミング♪
suztanさん
こんばんは♪

> めりちゃんてミケトラなんですね~
野良ちゃんだったから、種類はわからいんですがそんな感じがしますよね^^
ちっちゃい手足がたまらないんです^^
親バカですよね!

  • 2014/02/22 23:32
  • pino
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。