「猫の日」に思ふこと…

昨日は2/22で猫の日でしたね。
朝日新聞の天声人語がとても良い内容だったので、それを引用させていただくことで
今日のブログにしたいと思います。

20150222


~朝日新聞の≪天声人語≫より(2/22朝刊)~引用
----------------------------------------------------------------------------
犬びいきと猫びいき、どちらが多数なのかは判じがたい。
犬文学も猫文学も内外に名作がある。
だが俳句となると、私感ながら猫に軍配があがるように思う。
しぐさやたたずまいが俳句心をくすぐるのだろうか。

<叱られて目をつぶる猫春隣>
<仰山に猫ゐやはるわ春灯>
は、ともに久保田万太郎の作。
春隣とは春が間近いことをいう。
後者は春の宵の、猫のたまり場だろう。
京都あたりの女性言葉をそのまま借用して巧みだ。

きょう2月22日は「猫の日」。
三つ並ぶ2をニャン、ニャン、ニャンと読む語呂合わせだそうだ。
東京では、近所の公園を歩く猫の背中の毛色にも、淡い春が光っている。
恋の季節を迎えて鳴き声が狂おしく、けたたましいのも今頃である。

猫好きは多いけれど、迷惑がる人も少なくない。
飼い猫でもなければ、そこそこ目立つ動物が住居ひしめく場所で生きるのは難しい。
そこで不妊去勢の手術を施して、猫とご近所との共生を探る人たちが増えている。

命を一代限りで尊重しながら、数を減らしていく試みは、各地で広がりつつあるようだ。
譲渡会などの取り組みもあって、猫の殺処分は最も多かった1991年度の3分の1に減っている。


無責任な餌付けで野良猫が居着いたといったもめごとは絶えないが、近頃は耳に切れ込みのある
「手術済み」も結構見かけるように聞く。
<春寒く子猫するよる夕かな>高浜虚子。
飼うにせよ地域でかわいがるにせよ、責任が欠かせない。
そんな一句と読み取りたい。
----------------------------------------------------------------------------




Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

寒い日のお楽しみ^^

今日は冷たい雨の一日でしたね。
こんな日は、ぼんはお布団にもぐったきりご飯以外は出てきません。
めりは、ホットカーペットと暖房が心地よく当たる場所をさまよってウロウロ…。
お昼間から、抱っこしてほしそうなのですがなかなかそういうワケにもいかずに…。

大変長らくお待たせしました!
夜になって座った途端に≪抱っこ≫^^
そして、ぼんは足を枕に≪おやすみなさい≫^^
20150217めりぼん


母ちゃん幸せ^^






Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

【20120212】祝!4年目突入!!

20120212
これは何の数字???


めりが我が家にやって来た日付です^^
20120212_めり
来たばかりのめり。


この時はちょっと緊張していたけれど、夕方にはパパサンと一緒に寝ていたんだっけ。
20120212_02
チッコイ時の面影がそのまんま大人になりました。



2012年2月12日にめりが家族になりました。
もう丸3年、めりと一緒にいます。
そして4年目の生活に入りました。


「もう3年?」
「まだ3年?」
もう、めりとの生活が濃すぎて感覚がよく分からなくなっています^^(はい、バカです)


クドイようですが、めりが来た日のことを…
めりは、名古屋で猫のボランティア活動をされている八十八夜さんに保護していただき、家族に選んでいただきました。
そして、朝早くから新幹線に乗って我が家のある神奈川県へやってきました。
「なんでわざわざ名古屋から?」と思われるでしょうが、たまたま里親サイトで一番最初に見た写真がめりだったのです。
それからアレコレ見ちゃうと選んでいる感じにもなってしまうし、めりが保護された場所が名古屋市天白区という場所だったのですが、私が一人暮らしをしていたのも名古屋市天白区ということもあり、なんだかご縁を感じてしまったこともあり…今に至ります。

めりを迎えるにあたり、八十八夜さんと色々とお話しをさせていただき、遠いですがめりを連れてきていただきました。
また、めりが来ることが決まってから働き方を変えました。(はい、バカです)
留守がちにならないことも里親になる条件でもあり、自宅で仕事をさせてもうらようにしました。
有難いことに、今でもその仕事をさせていただいています。
そして、それまで趣味で始めていた『着付け』を本格的にはじめ、今では自宅でお教室も開いています。
お稽古が終わる頃には、めりが顔を出してくれることもあり、生徒さんにも大人気です!
めりのおかげで着付けに本腰が入ったといっても過言ではないんです。
こんなチッコイめりが来ただけで、我が家の生活が良い方に一変しました。

めりがちょっと鳴くだけで「なぁに?」なんて反応したり、夫婦の会話はめりとぼんのことだらけになったり…
めりにこんなに振り回されることになるなんて、当時は考えられませんでした。
お友達も「めりが待ってるからそろそろ帰る?」なんて言ってくれたり^^

あ~、ついついめりの話しだと長々と書いてしまいます。
(あ、今日はめりが主役ですが、ぼんにも同じ思いです^^)


このブログを書いているあいだのめりはと言うと…
20150212_01めり
私の横でスヤスヤ寝ています^^
(あ~、幸せ)
寝ている間も、「めり?」と話しかけると
「キョウウン」と可愛い声で鳴くんです、それにメロメロ^^(あ~、ホントにバカ)


お昼間はというと、今日は天気も良く暖かかったので仕事部屋の大掃除をしていたのですが、ちょっとめり&ぼんは落ち着かないようでお昼寝モードにはならず、こんなして外の匂いを嗅いで、外の鳥さんを一生懸命眺めていました。
20150212_02めりぼん
あら、仲良いのね~。


ピッタリ引っ付いています^^
これもまた母ちゃん幸せ、の図。
20150212_03めりぼん


めりとのご縁を大切にして、みんなに感謝して、4年目を過ごしていきます!





Click!していただけると嬉しいです。
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。